CorelDRAW Essentials Suite 2019

CorelではCorel Transactional Licensing Program(CTL)として、ボリュームディスカウントのライセンスプログラムを提供しています。
企業や教育機関、官公庁で大量の導入をご検討のお客様にお勧めしたいプログラムです。

ライセンス価格表、購入申請書

ご購入資格について

製品により、対象機関が異なります。

本ライセンス製品は、教育機関専用製品です。

対象機関のより詳細な情報については、こちらのページをご参照ください。

価格について

本ライセンス製品の製品構成および価格は、上記ダウンロードリンクの価格表をご参照ください。
価格表に記載の価格は単価です。一回のご注文でのご購入本数に応じて、ご購入製品が決まります。

Maintenance(メンテナンス)について

  • メンテナンスの期間中に新しいバージョンがリリースされた場合、その最新バージョンをご利用いただけます。
  • 現行バージョンのライセンスとメンテナンスを購入し、一つ前のバージョンを利用(ダウングレード)することができます。
  • 製品に以下のプログラムが含まれている場合は、そのプログラムをハードウェアパーティション、ブレードまたはリモートサーバー(仮想環境)にインストールし、組織の構内ネットワークまたはバーチャルプライベートネットワーク(VPN)に直接接続している組織のコンピューター(ライセンス数を上限とする)から利用できます。
    仮想環境での利用が認められているプログラム: AfterShot、Corel CAPTURE、Corel CONNECT、Corel Website Creator、CorelDRAW、Corel DESIGNER、CorelCAD、Corel Office、Corel Painter、ParticleShop、Corel PDF Fusion、PaintShop Pro、PaintShop Photo Pro、Paradox、Corel PHOTO-PAINT、Photo Express、Presentations、Quattro Pro、および WordPerfect

CorelDRAW Essentials Suite メンテナンスの初回購入はライセンスと同時にご購入ください。後からメンテナンスを追加することはできません。

次回以降は有効期間終了前にメンテナンスを購入して期間を更新することができます。

メンテナンスについての詳細は、CorelSure Maintenance License Terms & Conditions (英語) をご確認ください。

お申し込み方法

上記CTL購入申請書をダウンロードしてご記入の上、ソフトウェア正規販売店または正規販売会社にお渡しください。

納品形態

本ライセンス製品は、原則として電子納品です。申請書にご記入いただいたメールアドレス宛に、証書およびインストールプログラムダウンロードリンクをお送りいたします。プログラムの提供形式はISOです。

ライセンス製品のご購入に関するお問い合わせ

ライセンス製品のご購入方法等に関するお問い合わせは、専用窓口で承ります。
詳細はこちらのページをご参照ください。